お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2021.12.22coffee break

coffee break ~ハナプラファーム『渋い収穫・甘い干し柿』~

皆様こんにちは。デイサービスさくらの里 花かごplus+の布施と西です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今年の夏も暑いなぁ…熱中症には注意しないとなぁ…などとぼんやり過ごしていたら、いつの間にか肌寒くなり、今度は寒さを気にする季節となりました。皆様も身体を冷やさないようお過ごしください。

さて、季節が変わると一緒に変わるものがありますよね?
そう、その季節に合った食べ物です!というわけで、ブログをいつも読んでくださっている方にはおなじみの“ハナプラファーム”の収穫報告をさせていただきます!

前回のブログでお伝えしていた9月に植えたジャガイモの収穫についてのご報告!

……と思っていたのですが……。肝心のジャガイモの姿が……ないっ!!
あれ!?おかしいなと他の職員に尋ねると、『あぁ、ジャガイモ?ダメになったよ。全滅。たぶん連作障害のせいでね…』とのこと。

…ガーン!!Σ( ̄ロ ̄lll)

じゃがバタに…こふきいもに…楽しみにしていたのに…と落ち込んでいたら…

『あーっ!あったよ!ジャガイモッ!!』と興奮気味の職員の声が!!

全部ダメになったと思われていましたが、小さいけれどちゃんと頑張って育ってくれていたものが何個かありました♪うぉー!ありがとう!!ジャガイモさん(^^♪

今回は、農作物を育てる難しさを体感することとなりましたが、これもまた良い経験!
何かに『挑戦』するときには失敗はつきものですね。

今はハナプラファームでハツカダイコンとキャベツを育てています♪

このまますくすくと育ってほしいなぁ♪

ところで、この時期の風物詩として軒先につるすものがありますよね?

そう!柿!干し柿です!!今では自分で干さずにお店で買ってくる方がほとんどではないでしょうか?
花かごplus+ではご利用者が渋柿を持って来てくださったことをきっかけに、“干し柿作り”に挑戦しました♪

結果としては甘くて美味しいものもあれば、そうではないものもありましたが…。
ご利用者の皆様にも味見をしていただき『美味しかよ♪』・『甘か甘かっ♪』とのあたたかいご評価をいただくことが出来ました!
※決して美味しいとは言えないものは職員が事前に味見をして除いておきました( *´艸`)♪

渋柿は干すことで渋みと水分が抜けて糖度が50度(!)にもなるそうです。
干して乾燥させることで渋み成分のタンニンの性質が変わるそうです。ちなみに干し柿の表面に付着している白い粉は、柿の実の糖分が結晶化したものでブドウ糖や果糖なのだそうです。渋柿を美味しくいただく方法を生み出した昔の人に感謝ですね!

干し柿を生み出した昔の人々に負けぬよう、デイサービスさくらの里 花かごplus+ではモットーである『挑戦』をご利用者の皆様と職員と一緒にこれからも続けていきたいと思います♪♪

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。
次回のブログでもいろいろな活動の様子をお伝えします!お楽しみに♪♪

デイサービスさくらの里 花かごplus+
http://sakuranosato.or.jp/facility/3005
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2022年11月22日 現在