お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2017.10.02グループホームレター

笑顔の宝石箱

皆さんこんにちは。グループホームさくらの里の水谷と浦川、ついでに山口です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

山口)いやー、月日の過ぎるのは早いですね。今年も残すところあと3ヶ月となりました。
前にTV番組で視たのですが、子供の頃は時間が長く感じて、大人になったら短く感じるのは何故かとありました。
子供の時は夏休みやイベントが待ち遠しくて長く感じ、大人になると仕事に追われ単調な毎日となり、短く感じるのだそうです。
一度きりの人生なので、出来るだけ長いと感じながら悔いなく楽しみたいですね。(もちろん人に迷惑をかけずにですが)
お二人はどうですか?

水谷)楽しんでいますよ。私にとって仕事も楽しみのひとつですから、時間の感覚は子供の時と変わらないですね。

山口)…おめでとうございます。浦川さんは?

浦川)プライベートも仕事も、今を大切に生きています。

山口)聖人君子のような回答をありがとうございます。きっと、お二人とも仕事が好きなのでしょうね。
ちなみにどこの職場ですか?

水谷、浦川)社会福祉法人いわこ会です。

水谷、浦川、山口)チャン、チャン!

山口)・・・はいっ!というわけで今回のブログ紹介をお願いします。

水谷)7月7日は七夕で、笹の葉飾ってドタバタDAY

浦川、山口)なんだ!?

水谷)食事は七夕ソーメンで、天の空に届け皆の想念

浦川)…水谷さんが謎のテンションに到達しているので、次は私が紹介します。

浦川)9月11日に時津町にある“レストランさきの”をお借りして、敬老のお祝いを行いました。

食事メニューは『さきの御膳』『天麩羅御膳』『から揚げ御膳』などがあり、前もって皆さんに選んでいただきました。

一番人気は“天麩羅御膳”でした。

写真は『天麩羅御膳』と『さきの御膳』です。

水谷)Good choice!(グッチョイス)

浦川)入居者様を代表して、喜びのお言葉をいただきました。

食事の後は、店内で販売している手作りの品をご観覧され、購入された方もいらっしゃいました。

当日は生憎の天気でしたが、“レストランさきの”では、窓から大村湾を一望することもできます。

水谷)Oh my God!(オーマイゴッ)

浦川)“レストランさきの”のスタッフの皆様方には大変お世話になりました。

水谷、浦川、山口)ありがとうございました!

浦川)グループホームに戻ってからはカラオケで盛り上がりました。

水谷)Oh Wonderful!(オーワンダホー)
浦川さんの紹介が終わったので、またまた私の出番だYo。

浦川)では宜しくお願いします。(大丈夫かな~…)

水谷)ジョフルで外食、美味で快食

水谷)花見に外出、彼岸花は赤く発色

浦川)訳しますと、時々ジョイフルで外食したり、花を見にドライブに出掛けたりしています。
といった感じでしょうか。
また、グループホームさくらの里では、レクリエーションの一環として計算ドリルやミッケルアートを活用しています。

水谷)ミッケルアートとは?

浦川)ミッケルアートとは昭和時代の様子が描かれた絵を見ながら、昔懐かしいお話をすることによって、会話を広げ、認知症予防に繋げることができるものです。

山口)いやー、今回も盛り沢山な内容でしたね。
ところで、ところどころにあるラップ調とつたない英語は何狙いですか?

水谷)カッコよく聞こえる狙いだYo。

浦川)なるほど、そういう狙いがあったんですね!水谷さんカッコ良過ぎです!!

水谷、浦川)チャン、チャン!

山口)そのオチ…二人は共犯だったんかい!

水谷、浦川、山口)今後も入居者様のより一層の笑顔がみられるように頑張ります!

グループホームさくらの里
http://sakuranosato.or.jp/facility/3000
レストランさきの
http://togitsu-ikuseikai.jp/sakino.html
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2019年08月07日 現在