お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2019.11.12afternoon tea

afternoon tea(敬老の日)

皆様こんにちは。『デイサービスさくらの里 花かご plus+』 の布施、 村本、近藤です。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

時が経つのは早いもので、気が付けばもう11月になりましたね。日中は温かくても、夜になると急に冷え込みますので、体調管理や寒くても水分補給を心がけるなど、気を付けて過ごされてください。

さて、時は少し遡りまして、9月のお話です。
9月といえば忘れてはならない大事な日がありますよね?そう、「敬老の日」です!

今年は平成から令和になって初の「敬老の日」でした(●´ω`●)。
ちなみに、敬老の日の始まりは兵庫県のある村で行われていた敬老行事の“としよりの日”だといわれており「老人を大切にし、お年寄りの力を借りて村づくりをしよう」という趣旨のもとに執り行われていたそうです_φ(・_・メモメモ。

私たち花かご plus+でもご利用者の皆様と一緒に明るく楽しい笑顔溢れるデイサービス作りに取り組んでおり、そのーつとして、今年の春から野菜や、観賞用の植物を育てています。
デイサービス外側の小さなスペースではありますが、 今年の夏はナスキュウリミニトマトなどを育てました。(^o^)丿

野菜作りの活動は今回初挑戦でした。
そのため職員も手探り状態でのスタートとなりました。始める前はご利用者の皆様に興味を持ってもらえるだろうか?ちゃんと収穫することができるだろうか?そもそも途中で駄目にしてしまわないだろうか???といった不安もありました。(^^;

しかしながら、実際に始めてみると、職員が想定していた以上にご利用者の皆様に協力・参加をしていただくことができました。
家庭菜園や畑仕事をされていた方など、野菜作りの経験や知識を持たれているご利用者の皆様から、「こうしたほうがいい」「こんなんじゃだめだ」といったアドバイスをしていただけました。

また、他のご利用者からも水やりを手伝ってもらったり、野菜の状態を気にかけてもらえたりと多くのご利用者に興味を持って野菜作りに参加していただくことができました(∩´∀`)∩

上手くいくだろうかといった不安とともに始まった野菜作りでしたが、 こうしてご利用者の皆様の知恵・経験を発揮していただき、協力していただくことで無事すべての野菜で収穫を行うことができました (*^▽^*)。

花かごの室内では観葉植物も育てているのですが、 ある日、その鉢によくわからないキノコが生えているのをご利用者が発見されました。一日でしぼんでしまいましたが、ご利用者の皆様の観察力には我々もビックリです!!改めて職員も気を引き締めていかないといけませんね!(¯-¯٥)

ちなみに「敬老の日」は 祝日法改正をきっかけに、2003年から9月の第3月曜日に日付が変更されました。
これを受けて、 もともと「敬老の日」であった9月15日は現在「老人の日」、そこから1週間は「老人週間」となっています。「お祝いの日」である敬老の日に対して、こちらは老人の福祉や、自身の生活の向上への意欲を促す「啓発の日」となっています(^.^)。

年はだれでも取っていくものです。 祝うだけでなく、いずれ迎える自分の老後について、どのような暮らしをしたいかなどを考える大事な日であるともいえるかもしれませんね!

『デイサービスさくらの里 花かご plus+』でも、9月24日の火曜日から9月27日の金曜日にかけて 、14時頃より敬老会を開催いたしました。
「敬老の日」の意義とされている「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」といった気持ちのもと、ご利用者の皆様をお祝いさせていただきました!

今後も『デイサービスさくらの里 花かごplus+』は皆様の充実した老後の生活の一助となれるよう努めて参りまので、いつでもお気軽にご相談ください。

それでは次の機会まで、皆様、「さよなら、さよなら、さよなら♪」

デイサービスさくらの里 花かごplus+
http://sakuranosato.or.jp/
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2019年12月04日 現在