お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2020.01.25グループホームレター

2020年の抱負

皆さんこんにちは。グループホームさくらの里の浦川です。そして水谷です。

新年、明けましておめでとうございます。
そして、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

水谷)元号が変わり、ついに新年を迎えましたね。浦川さんは令和初の正月をどのように過ごされていましたか?

浦川)かくかくしかじかあって仕事でした…水谷さんは?

水谷)仕事もあり、休みもあり、ピザという名のお餅を食べまくっていました。
小さい頃に年賀状の裏によく書かれていた『お餅の食べ過ぎに注意』って言葉が脳裏をよぎるくらい食べました。『雑煮、ぜんざい、焼き餅どれが食べたいですか?』と質問されたら『はい、全てを3周食べたいです。』というくらい食べました。

浦川)もうお腹いっぱいです…
しかし昔みたいに、正月だから特別に何かをするということは少なくなりましたね…。

水谷)新年早々、しんみりした話はやめましょ。
今年の抱負はありますか?

浦川)無病息災です。
結婚して2年程で体重が7キロ増えました(汗)。ダイエットはしたくないので減量とまでは言いませんが、これを維持して健康に過ごせたらと思います。

水谷)僕も似たような感じです。体調を崩して皆さんにご迷惑をお掛けすることばかりでしたので(多汗)。

浦川)また、しんみりした話になってますけど…明るい話題は?

水谷)あっ、そうそう!
ペーパーレス化と記録の簡素化を図るため「iPad」が導入されてから早数ヶ月経ちました。最初は戸惑いましたけど、随分入力にも慣れてきましたね。

浦川)水谷さんがおっしゃるように定型文を使用したりタッチペンでの入力も可能なので、パソコンを扱えない方でも思いのほか対応できていますね。

水谷)まだあります。昨年10月に「長崎市認知症グループホーム連絡協議会」の事業所間で親睦を深めるため、ボウリング大会が開催されました。そこで私たちさくらの里チームは?

浦川)はい、準・優・勝!!
賞品は「取っ手の取れる~♪」で有名な鍋!
…ではなくてスチームアイロンをゲット!!

すこぶる盛り上がっていました。次回は優勝を目指したいですね。

水谷)まだまだあります。
法人内で人事異動があり、新しくスタッフ3名がグループホームの一員となりました!
業務の流れが異なることが多い中で、困惑する部分もあったかと思います。
今ではもっと前から同じ部署で働いていたかのように、溶け込まれています。

浦川)まだまだまだあります。
今年は外国人介護技能実習生の方が、いわこ会に仲間入りするとか?

水谷)世間の風潮でグローバル化が広がっている中、当法人もいよいよですね。
まさしく今、社会福祉法人いわこ会でもダイバーシティ経営を目指しています!
ダイバーシティとは直訳すれば「多様性」という言葉となり、性別、人種、国籍、宗教、年齢、学歴、職歴など多様さを活かし、さらなる発展と地域福祉への貢献を目指しております!

・・・と、いうわけで、今年の抱負は“ワールドワイドな絆”に決まりました。

浦川)はい、これまでと同様に職員一同、力を合わせていきましょう。

水谷、浦川)今後も入居者様のより一層の笑顔がみられるように頑張ります!

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2020年03月30日 現在