お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2020.02.29お知らせ

社会福祉法人いわこ会の事業所に立ち入られる皆様

社会福祉法人いわこ会では、国からの新型コロナウイルスへの対応の基本方針を踏まえ、感染予防対策として、令和2年2月29日(土)より当面の間、全施設において『面会の一部制限』を致します。
ご入居者・ご利用者、また、ご家族やご友人、出入りされる協力企業の方など、施設に立ち入るすべての方が対象になります。

【制限内容】
●入館時にスタッフへお声かけのうえ、玄関での検温を行ってください。
発熱(37.5℃程度)がみられる場合、面会をお断りすることがあります。

●マスクの着用をお願い致します。
●備え付けの消毒液にて、入場時及び退場時には手指消毒をお願いします。
●少人数かつ短時間での面会にご協力ください。
●発熱・咳・鼻汁・のどの痛み等の風邪症状のある方や1か月以内に海外渡航歴のある方は施設内に立ち入りできません。
※施設や職員の指示により面会場所や立ち入りエリアを指定したり、制限したりすることがあります。
※尚、職員のマスクの着用は、職員や要介護者の健康状態を確認した上で、任意としています。そのため、施設内にはマスクを着用していない職員もいますので、予めご承知下さい。

【マスクについて】
皆様もニュース等でご承知の通り、当法人におきましてもマスクの調達が困難となってきております。現在は備蓄しておりましたマスクにて対応してございますが、このまま感染拡大が続けば、マスクの確保ができなくなります。適切な介護を提供し続けるためにも、緊急やむを得ない場合を除き、今までの通り、面会者の方へマスクをお渡しすることができなくなりました。
ご面会される方におかれましては、マスクをご持参くださいますよう、ご協力の程、何卒お願い申し上げます。

新型コロナウイルスの終息の見通しが立たない中で、法人として今できることは、ご入居・ご利用の皆様、そして法人職員の心身ともの安全・安心を守ることです。そのためにこのような対策をとらせていただきました。
これまで以上に法人職員には、出勤時の検温、手洗い、消毒、体調管理を促し、できる限り感染へのリスクを滅らしていく他ありません。

ご入居者・ご利用者・ご家族の皆様を始め、協力企業の皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。
なお、今後の対応については、状況により随時変更等が出てまいりますので、今後の対応等の詳細は、当法人のホームページ等でお知らせさせていただきます。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

社会福祉法人いわこ会
理事長 馬場 隆

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2020年05月27日 現在