お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2021.01.26ショートのつぶやき

指導外出&一見の価値あり

皆さんこんにちは。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
新年1回目のショートステイさくらの里のブログを後山が担当させていただきます。
少し前の出来事ですが、記事にしてみたいと思います。

まず、題名にある“指導外出”とは何か??
これは昨年5月からショートステイさくらの里で勤務してくれている、技能実習生のタオさん(20歳・ベトナム出身)と行った外出を意味します。

来崎して8ヶ月を過ぎましたが、コロナの影響で出歩くことができず、休みの日も寮で日本語の勉強をするか、近くのスーパーまで買い物に出かける程度。
せっかく長崎に来たのにどこにも行けてない状況でしたので、ストレス発散も兼ねて、とりあえずは長崎市内観光だけでも出来たらと思い、コロナウイルス第3波の前(日時:2020年11月16日)に、計画・実行したのでした。

とりあえずは画像を御覧下さい。

稲佐山

眼鏡橋

眼鏡橋💛ストーン

新地中華街

グラバー園

グラバー園💛ストーン

まずは“世界新三大夜景”に認定されている稲佐山へ。
私も久しぶりに展望台まで登りました。現在は中腹からスロープカーも整備されており、景色を見ながら楽に移動できとても快適でした。
本当は夜景を見てもらいたかったのですが、次回のお楽しみという事で・・・。

次は“眼鏡橋”へ移動。
きれいな眼鏡の形の画像がとれたと思います。ここで💛ストーンを探してもらいましたが、「あっ」という間に見つけていました。
この時、近所に住まれているであろう高齢者の男性に声をかけられ、色々説明を受けた後、次は女性の高齢者にも声をかけられ、なかなか戻ってこれずにいる彼女達を遠目に見ながら、のんびりしていた私でした。

ここからは徒歩で移動。
浜の町アーケードを通り新地中華街にてランチタイム。
長崎と言えばチャンポンです。ベトナムにも「フォー」という代表的な麵料理がありますが、食べ比べてもらいましょう。

感想は「少し塩辛かった」そうです。やはり味覚の違いがありますからしょうがないところでしょうか。ただ、一緒にエビマヨを注文したのですが、これはとても美味しかったそうです。

次はオランダ坂を経由して“グラバー園”へ。
私も高校の卒業写真を撮る為クラスメートと行った以来、数十年ぶりに入園したのではないでしょうか。長崎に住んでいるといつでも行けるのでなかなか行かないものですよね。
ここでも有名な💛ストーン探し。ガイドさんに聞きながら見つけていました。
タオさんと独身の職員にいい人が見つかりますように!(^^)!

因みに、グラバー園は今年3月31日まで長崎市民の方であれば身分証の提示で入園料無料となっております。現在はコロナウイルスの感染拡大が起きており、なかなか行けないとは思いますが、少し落ち着いたら検討してみてはいかがでしょうか。

ここで指導外出の市内観光は終了。最後に話していると、タオさんが“タピオカ”が大好きな事が判明。チンチン電車で浜の町へ移動し堪能してもらいました。

この日は徒歩で7kmの移動をし、おじさんは疲れましたが、タオさんが喜んでくれて良かったです。コロナが落ち着いたら、また計画したいと思います。

最後に一見の価値ありの紹介を!

私は東長崎からバイパスを利用して通勤しているのですが、バイパス間の瀬入口の少し手前、滝の観音付近の左側に、突如ネコバスのバス停が出現!

最初はトトロだけがバスを待っていたのですが、暫くするとサツキちゃんがメイちゃんをおんぶしてネコバスを待つようになりました。トトロの身長170cmは超えています。
この土地の持ち主の方が作成されたとの事。トトロは結構リアルに出来ています。噂では現在ネコバスを製作中だとか??

近くにお寄りの際は見られてみてはいかがでしょうか。一見の価値はありますよ。

それでは皆様、コロナに負けずにこれからも頑張りましょう。次回もお楽しみに(^^)v

ショートステイさくらの里
http://sakuranosato.or.jp/facility/3002
世界新三大夜景
https://w3nightview.yakeikentei.jp/
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2021年02月18日 現在