お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2021.05.08coffee break

~挑戦(チャレンジ)~

皆さん、こんにちは。『デイサービスさくらの里 花かごplus+』の吉田、工藤、長岳です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、花かごplus+での春の活動・行事についてお伝えします。

花かごplus+の今年の目標(テーマ)は、『挑戦』(チャレンジ)です!!

ご利用者の皆様の『これが出来たらいいなぁ♪』、『こんなことしてみたい!』などちょっとした呟きを大事にして、誰もが何にでも少しでもチャレンジできるように、そしてそれが“努力”ではなく“楽しみ”になればいいなぁと考えています。

そこで、とある花かごplus+での午後からの出来事…

職員  「皆さん、春といえば何ですかねぇ?」
ご利用者「日本人やったらやっぱり桜やろ♪」
職員  「じゃあ桜といえば?」
ご利用者「花見やろ♪♪」
職員  「そうですね!お花見ですよね♪じゃあ花かごplus+でも桜を咲かせてお花見しましょうか!!

…ということで、その日の手作業から桜の花びら作りが急遽スタート!!

はじめは、『目の見えんばい!』、『そがんことしたら肩の凝る!』、『手の震うけん出来ん!』と言われる方もいらっしゃいましたが、職員の『大丈夫!上手にできんでもよかとです。ずっとせんでもよかとです。少しでよかとです。チャレンジ!チャレンジ!!

『やれば出来る!!!』(毎回この流れ…笑)


…の明るく前向きな言葉に誘われ、渋々参加された方も徐々に楽しみになり、多くのご利用者の皆様の参加により、半月という長い期間をかけて、花かごplus+にも見事な満開の桜の木が完成しました!

『うわぁ~きれかねぇ♪』、『ほ~ぅよう出来た出来た!!』、『どこの桜にも負けんばい!!』など笑顔で話されるご利用者の声を聴いて、私たち職員も『チャレンジして良かった!』とホッと安心し、嬉しい気持ちになりました。

それと同時期に長崎市でも桜の開花宣言。そしてあっという間に満開!!
花かごplus+でも恒例の『お花見ドライブ』に出かけました♪

『わぁ~きれかねぇ!』、『桜を見ると落ち着くね。元気になるね!』と話されているうちに、どこからともなく…

♬さくら~さくら~、のやまも~さとも~…♬

…と歌声が!歌に誘われ手拍子が!一人また一人と増えて、小宴会のようでした♪

感染症対策の為、少人数での実施となりましたが、近くをゆっくりドライブし、ケアハウスさくらの里の広場で満開の桜を眺めながらの日向ぼっこ、芝生の中の散歩、よもぎに土のにおい、うぐいすの声に…とご利用者の皆様と職員と一緒に春を感じられる素敵なひとときとなりました。

感染症対策の為、今年もお茶菓子は花かごplus+に戻ってから!

桜餅よもぎ餅ごま団子饅頭羊羹甘納豆
ご利用者の皆様にはくじを引いていただき選ぶ順番を決定!!ドキドキバイキング形式で楽しみながら召し上がっていただきました♪♪

今できるカタチで、これからもご利用者の皆様と一緒にチャレンジして、楽しんでいきたいと考えています。

長崎県でも新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、まだまだ収束の兆しはありません。ワクチンもまだ完全なものではない今、これからも手洗い・うがい・消毒・マスク着用を徹底し、感染しない・させないように心掛けて過ごしていきましょう。

P.S.
ハナプラファームでも、“新しい作物作り”にチャレンジしています!

・・・次回のブログも楽しみにご覧ください。

デイサービスさくらの里 花かごplus+
http://sakuranosato.or.jp/facility/3005
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2021年09月18日 現在