お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2022.04.01お知らせ

ソーシャルメディアポリシー

近年、FacebookやTwitter、Instagramなどに代表されるソーシャルメディアは私たちの生活に欠かせないものとなりました。
社会福祉法人いわこ会(以下「当法人」という)でも、当法人の行事の様子や情報を発信するため、ソーシャルメディアを活用しておりますが、一方でソーシャルメディアの台頭により、互いの顔や背景が見えないことから、不用意な発言によるトラブルが生じたり、思わぬ誤解により誹謗や中傷を受けたりするリスクがあるのも事実です。
そのため、当法人では、当法人の職員によるソーシャルメディアの正しい利用を実現するために、ソーシャルメディアポリシーを策定しました。
当法人のソーシャルメディアポリシーは、当法人の公式サイトや公式SNSはもちろんのこと、当法人に在籍するすべての職員、及び当法人の業務に携わる業務委託先の方など(以下、「法人関係者」という。)を対象に、ソーシャルメディアを利用するにあたって、遵守していただきたい基本的な事項を定めたものです。当法人の職員は、業務的及び私的にソーシャルメディアを通して情報発信をする場合、本ポリシーに則して行動するよう指導・徹底してまいります。

【ソーシャルメディアの定義】
本ポリシーにおける「ソーシャルメディア」とは、Facebook、TwitterなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、ブログ及び掲示板など、インターネットを利用して情報を発信し、また相互に情報をやりとりするサービス、及びこれらと同様の機能をもつ新しく生み出されたコミュニケーション・メディアを含みます。

【表現の自由】
当法人は、ソーシャルメディアにおける職員の職務上及び私生活における表現の自由を尊重します。ただし、社会におけるさまざまな法令、ルールやマナーを遵守し、公序良俗に反しないことが大前提です。

【当法人のソーシャルメディア利用に関する基本原則】
・良識ある社会人として、社会常識から逸脱した言動がないよう注意し、正確で誤解を生じさせない情報の発信に努めます。
・基本的人権、肖像権、プライバシー権、著作権その他の権利に十分留意します。
・一度インターネット上に公開した情報は、完全に削除できないことを理解し、慎重に利用します。
・ソーシャルメディアによる情報発信は、発信者本人・当法人・第三者に対する評価や評判に大きな影響を与える可能性があることを自覚します。
・社会福祉法人に属するものとして、ソーシャルメディアでは、正確な情報を発信することに心がけます。
・伝聞や推測に基づく不確かな情報や、虚偽情報、欺瞞情報を伝達して社会を混乱させ、迷惑をかけないよう注意します。
・各種法令や当法人が定めた規程等を遵守し、情報を発信します。

【個人の立場でソーシャルメディアを利用する場合の基本原則】
・業務に関する情報は必ず内容を吟味し、発信の際には特に注意します。
・インターネット上では、必ずしも匿名性が確保されないことを理解します。
・情報発信や発言に個人としての責任をもちます。特に福祉や業務に関する内容を発信する場合は、正確で客観的な記述を心がけます。
・1人1人の人権を尊重し、異なる意見や考え方を尊重したコミュニケーションを心がけます。
・ネット上の情報は第三者によって収集され、様々な活動に利用されることがあることを自覚し、自身の個人情報の登録、プロフィール公開について十分注意します。
・万が一、誹謗中傷などを確認した場合は、自分の判断で対応せずに上司へ相談します。
・当法人の職員であることを明らかにした上でコミュニケーションする場合には、自身の発言、行動が社会福祉法人いわこ会の意見・見解を代表、代弁するものではないことを必ず明記します。

【発信してはならない情報】
・職務上で知り得た守秘義務のある情報。
・誹謗中傷を含む発信や反社会的内容の発言など、当法人または第三者の名誉を毀損したり、個人のプライバシーを侵害したりするような情報。また、当法人または第三者の利益を侵害するような情報。
・人種・思想・信条などの差別を含む情報やこれらを肯定、助長または煽るような情報。
・政治や選挙、宗教活動またはこれからに類似する内容
・法律・法令等に違反している、または違反する恐れがある内容
・わいせつな内容を含む不適切な内容
・広告・宣伝・勧誘・営業活動、その他営利を目的とした内容
・法令違反行為を肯定、助長または煽るような情報。
・その他公序良俗に反する情報。

【対応の姿勢】
・他者からのメッセージを真摯に受け止める姿勢をもって対応します。
・意図していなくても、発信した情報に対し、他者を傷つけたり誤解を生じさせたりした場合には、誠実に対応し、解決に向けて責任ある行動をとります。
・当法人を不当に中傷するような情報を確認した場合は、個人の判断で反論せず、上司に報告します。

【守秘義務・法令の遵守】
守秘義務に従い、業務上知り得た情報を公開しません。
当法人の利用者及び職員や関係者の情報等の個人情報漏洩・プライバシーの侵害となるような情報は発信しません。

 

【ソーシャルメディアユーザーの皆さまへご案内とお願い】
当法人は、以下のソーシャルメディアを利用して情報を発信します。
*公式ホームページ http://sakuranosato.or.jp/
*公式フェイスブックページ https://www.facebook.com/iwakokai.sakuranosato
*公式インスタグラム https://www.instagram.com/iwakokai/
*公式ツイッター https://twitter.com/iwakokai1998

当法人の公式ホームページ及び公式ソーシャルメディア以外で発信する情報は、当法人の公式な見解を示すものではありません。当法人の公式な見解は、公式ホームページをご確認ください。
当法人のアカウントに対して、以下のような行為はご遠慮ください。ユーザーの行為が以下のいずれかに該当する場合、コメント等を削除させていただく場合があります。
*本人の承諾なく、個人情報を特定、開示、漏えいするもの
*当法人または第三者の名誉、信用を傷つけたり、誹謗中傷するもの
*当法人または第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの
*法令や公序良俗に反するもの
*その他、当法人が合理的理由により不適切と判断するもの

【本ポリシーの改訂等について】
本ポリシーが改訂された場合は、当法人の公式ホームページ上で公開します。

【適用】
本ポリシーは、令和4年4月1日から適用します。

以上

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2022年05月14日 現在