お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2022.05.25グループホームレター

はじめての椎茸栽培

皆さまこんにちは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
グループホームの河野、村本、囲です。

先日、法人駐車場横の木を伐採していただき、グループホームからの眺めが格段に良くなりました。本当にありがとうございました。

そんな中、利用者様に何か新しい体験をさせてあげられないかと考えていたのもあり、

『あっ‼伐採した木の中に椎茸作りに持ってこいの木があったな~。』と思い出しました。

時期も丁度良かったので、グループホーム行事の一環として【椎茸菌駒打ち体験】を企画しました。
施設長に相談すると快諾して頂き、善は急げと早速種菌を買いに森林組合へ車を走らせました。

3月18日の天気は小雨、ケアハウススタッフの熟練の力をお借りして、グループホーム玄関ポーチで利用者様と一緒に椎茸菌駒打ち体験を実施しました。

私たちを含めて初めの体験で、皆さん開始前から心が躍っておられる方もいました。

完成は二年先…次は皆さんで収穫の楽しさを味わえると思うと待ち遠しいです。

収穫のあとは、椎茸パーティー!!
食べることが大好きなグループホームの女の子(⁉)たち(笑)

どんな料理で提供しようかと楽しみは尽きません。

現在、グループホーム横にある畑では色々な野菜を育てていて、はじめは家庭菜園程度の知識でしたが、わからない事はケアハウスの入居者にお聞きしたり、ネットで調べたりして、だいぶ手慣れてきました。

そら豆、さやえんどう、じゃがいも、玉ねぎ、きゅうり、ナス、ニンニク、とうもろこし等、もちろん収穫の際は、利用者様と一緒に行っています。

4月はさやえんどうとグリンピースの収穫、サラダにしたり、豆ごはんにして食べたり…。やっぱり新鮮なものは美味しいです(^^)
5月の収穫はじゃがいもです。利用者様と和気あいあい楽しみたいと思います。
それから~、カレーフライドポテトに・・・みんな大好きイモの煮っころがし‼皆さん昔はよく食べていらっしゃったそうです。

6月は芋を植える予定です。今年初めて芋の苗作りにチャレンジしてみました。
だいぶ大きくなってきています。丹精込めた芋苗は、ひと味もふた味も違うこと間違いなし!

年を重ねるにつれ、思ったように体が動かなくなり、力のいる作業はお手伝いいただける方も少なくなっていますが、昔していた畑仕事を思い出して、張り切って手伝ってくださいます。
短時間ではありますが“携わり成し遂げた”という実感が、皆さん良い表情を引き出させてくれます。

コロナ禍でなかなか外出できない世の中になりましたが、敷地内のお散歩や屋外でのおやつ会など楽しい暮らしのひとときを感じてもらえるように私たちにできることは何かを模索し続けながら、企画していこうと思います。

グループホームさくらの里
http://sakuranosato.or.jp/facility/3000
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2022年06月25日 現在