お知らせ スタッフブログ

INFORMATION STAFF BLOG

2023.05.15グループホームレター

戦い済んで…

皆さんこんにちは。グループホームさくらの里の野田です。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

突然ですが、時は遡り、今年の3月はTVに釘付けになった方も多いのではないでしょうか?
理由は・・・そう、WBC(ワールド・ベースボールクラシック)ですね。

野球に興味がある方、普段あまり興味がない方も一緒になり、すごく盛り上がったことと思います。
少し時間は過ぎましたが、まだその余韻が残っているような気がしています。

今回のWBCを観戦して、“チームがひとつにまとまっているな”と特に感じました。
ダルビッシュ選手が、自身の調整は二の次にして合同練習初日から参加し、他の若い投手と同じ目線で、アドバイスだけでなく色んな話をしているのを見て、改めて人との接し方や話し方はとても大事なことだと思いました。

人と会話する上で、言った方は忘れていても言われた方は覚えている、といったことが多々あります。
何気ない一言が、ずっと残ってしまい嫌な思いにさせているのではないか…
今一度、自分に問いかけてみる、いいきっかけになりました。
言葉の持つ影響力は計り知れないものですね。

話はWBCに戻って、選ばれたメンバー全員が自身の役割をしっかり認識し、それを実行できたこともすごい事だと思います。
頭では理解できていても、いざ実行するとなると自分の思うように運ばないことが多くあります。
私も全てでなくとも1つでも2つでも、実行できるよう心掛けたいと思いました。

私たちはコロナ禍でここ数年多くの制約に縛られながら毎日を過ごしてきました。
それが、最近少しずつではありますが緩和されてきています。
スポーツ観戦やドライブなど外に出る機会をつくることもいいかもしれませんね。
ひょっとしたら『へぇ~。』と思うような新しい発見があるかもしれません。

『大谷さ~ん』、『ヌートバーく~ん』とTVの前で応援していた方は、新しい推しメンを見つけることがあるかもしれません。
私は数年ぶりに甲子園球場に行って某在阪球団を応援したいと思っています。

とりとめがない内容になってしまいましたが…
皆さん明るい未来は間近です!

グループホームさくらの里
http://sakuranosato.or.jp/facility/3000
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
社会福祉法人いわこ会 さくらの里 事務所:095-850-7300

その他お知らせ

各施設の空室状況

2024年05月14日 現在